【自粛ストレス】家でできるストレス発散方法

【自粛ストレス】家でできるストレス発散方法

自粛期間が続き、外出できないストレス、友人と会えないストレス、

この先のことに対する不安など、

ストレスが溜まってきているのでは無いでしょうか?

 

今回は、色々なストレス方法を紹介したいと思います。

 

自分に合うストレス発散方法をたくさん持っていると、

ストレスを溜め込まずに、日々の生活を充実させることができます。

 

自粛期間中に、色々な発散方法を試してみて、

自分に合う方法を探してみてはいかがでしょうか?

 

 

ストレスチェックをしてみましょう

今の自分のストレス度をチェックしてみましょう!

たくさん当てはまっているほど、ストレスが溜まっています。

 

<行動編

・アルコールの量が増えた。

・食べすぎる傾向がある。

・毎日くつろぐ時間が無い。

・コーヒーをよく飲む。

・いつも時間に追われている。

・昼食の時間が短い。

・タバコの本数が増えた。

 

<体調編>

・頭が重い。

・食欲が無い。

・めまいがする。

・肩がこる。

・体がだるい。

・風邪をよく引く。

・疲れやすい。

 

<精神編>

・寝つきが良くない。

・イライラしやすい。

・憂鬱になることがある。

・何もかもが億劫になる。

・わけもなく不安になる。

・夜中に目が覚める。

・朝起きると気分が悪い。

いかがでしたか?

当てはまる数が多かった人は、適度にストレス発散をして、

ストレスを溜め込まないようにしていきましょう。

 

 

ストレスは万病の元

「風邪は万病の元」とは、よく言われる言葉です。

ところが現代では「かぜ」よりも重大な「万病のもと」は「ストレス」。

大人も子どもも様々なストレスを感じながら生きています。

 

現代人は大人から子どもまで、いつも大きなストレスにさらされているといいます。

そんな、大変な時代に私たちは生きています。

 

受験勉強や仕事に追われ、また人間関係の悩みなど、

日々、様々なストレスに悩まされながら生きていることになります。

主婦ならば家計のやりくりに頭を悩ませていたり、

子育てで息つくひまもない、という人もいるでしょう。

 

いつも気分はイライラ、身体は疲れが取れないためにだるく、勉強や仕事に集中できなくなります。

こうした状態は、少なからずほとんどの人が経験していると思われます。

 

また、几帳面な人や完壁主義の人ほど、ストレスを受けやすいといいます。

さらに、自分はストレスとは無縁!とばかりにガンガン仕事をこなしているタイプも危険です。

 

こうした人たちは、本人にストレスの自覚はないものの、

実際には多忙で不規則な生活により大きなストレスを抱えている場合が多く、

こうした生活は、動脈硬化や高血圧、糖尿病などの生活習慣病に悪影響をもたらすといわれています。

 

大きなストレスにさらされ続けるこの状態が長く続けば、免疫力が低下することがわかっています。

他にもかぜをひきやすくなったり、心身症やうつ病など、様々な心身の病気にかかりやすくなります。

 

つまり、「ストレスは万病の元」と言えるのです。

 

 

ストレス発散方法

入浴

ぬるめの湯に、ゆっくりと入るようにします。身体が温められると血行がよくなり、気持ちもリラックスできます。

 

アロマとハーブ

アロマはアロマテラピー。植物の精油の香りで精神的リラックスを得ることができ、免疫力を高めます。ハーブは好みの香りのハーブティーを。リラックス効果が、精神を安定させてくれます。

 

よく笑う

笑顔は、周囲との関係性を良くしてくれますし、笑うことで免疫細胞であるナチュラルキラー細胞が活性化するという研究もあります。コメディ映画を見たり、友人との会話のなかでも、声を出して笑うことが大切だそう。落ち込んだときでも、声を出して笑えば、自然と明るい気分になれますよ。

 

よく眠る

質のよい睡眠により得られる休息は、心身をリラックスさせます。

 

趣味を持つ

仕事一筋ではかえって大きなストレスを蓄えてしまうことになります。もちろん仕事は大切です。しかし、自分の心が耐えられなくなってしまうほどなら、問題です。よい気晴らしになり精神をリフレッシュできる趣味を持ちましょう。

 

抗ストレスの栄養素を摂取する

栄養素としてビタミンやミネラルを摂るとよいとされています。具体的にはビタミンB群やC、カルシウム、マグネシウムです。また、ショウガやニンニク、根菜類など、胃腸を温め疲労を回復させる食品を積極的に摂りましょう。

 

瞑想

副交感神経を優位にするには瞑めい想そうしてみるのもいいです。リラックスできる音楽に耳を傾けながら、呼吸を深く整えて、目を閉じ、自分の内側に意識を向けてみてください。リラックスしながら、体も適度に動かせるヨガなどもおすすめです。

 

読書

英国サセックス大学の研究によれば、自分の好きなジャンルの本を読むだけでストレスが68%軽減されると言われています。好みの文章や内容に没頭することがストレス解消につながるようです。

 

ガムを噛む

ストレスを感じてしまう状況にあるときならガムを噛むことです。不安な気持ちを落ち着かせることができ、前向きな気持ちになれるのです。

仕事中にガムを噛むことは、時と場合によってあまり良い印象を与えません。だから、難しいという人もいる思います。でも、友達といるとき、一人でいるときにでも、気兼ねなく試せる方法です。

 

家事をする

普段からやり慣れていることをするのは、ストレスを軽減するのにとても良い方法です。もし、何か精神的に追い込まれるようなことがあるのなら、気を紛らわすために家事を。例えば、キッチンを掃除したり、ゴミ捨てに行ったり。とにかく、身の回りを整えるようにしましょう。

職場にいるときなら、ランチ休憩を使ってちょっとした用事や買い物など。トイレに行くために外に出るのも良いと思います。小さなことでもカラダを動かすことを意識すれば、心を落ち着かせるきっかけになるからです。

 

みんなに「ありがとう」を言う

一瞬で幸せになるのは難しくても、感謝をすれば簡単にポジティブな感情を高められるそうです。あなたのワガママに耐えてくれるパートナーや、オンライン飲み会をセッティングしてくれた友だち、ツラい仕事も楽しくしてくれる大好きな同僚に「ありがとう」と言ってみましょう。

 

おしゃべりをする

特に女性は、おしゃべりをするとストレス発散できるそうです。友達に、自分の素直な気持ちを気兼ねなく話す時間を持ちましょう。

 

ストレッチ

ストレッチはストレスへの対処を助ける健康成分や、エンドルフィンを放出。筋肉を伸ばすことに神経を傾けることで、ストレス要因から意識が離れ、ストレッチする体の部分に集中することができるそうです。このストレッチであなたを悩ませる緊張を和らげましょう。

 

運動をする

無理のない程度の運動でリフレッシュしましょう。ジョギングやウォーキング、腰のひねりや足の筋を伸ばすストレッチが効果的です。首や肩を回したり、もみほぐすのもよいでしょう。

 

 

オンラインフィットネス【FitNext】

FitNextはパーソナル型のオンラインフィットネスです。

画面越しに、現役トレーナーが丁寧にトレーニング指導致します。

 

【人生100年時代】

変化の多いこれからの時代を生き抜く時、

自分の身体が大切な資本となります。

 

FitNextは、お客様がいつまでも若々しく健康でいられるように、

ジュニアからシニアまで

「健康になりたい!」と思う

全ての世代の方を応援します。

 

元小学校教員で、

フィットネスジム/高齢者向けフィットネスジムの現役トレーナーが

お客様のニーズに合ったトレーニングプランを提案させて頂きます。

 

また、FitNextは運動の習慣化を目指しています。

“トレーニングを継続していく”

それが、健康な身体作りの基礎となります。

 

FitNextは【入会金無し】【退会金無し】

1回のトレーニング毎のお支払いが可能です。

 

「仕事や家事が忙しくて時間が無い」

そんな方でも、隙間の時間でトレーニングができるように【30分コース】も用意しております。

 

お子様と一緒に、

お友達と一緒に、

ご両親と一緒に、

楽しく身体を動かしてみませんか?

 

オンラインでの環境が整えば、

ご家庭でも、

仕事場でも、

どこでもトレーニング可能!

 

いつでも、どこでも、

人目を気にせずにパーソナルトレーニングを受けられる。

 

是非FitNextをご利用ください!

【料金】

オンラインフィットネス60分1500円(税込み)

オンラインフィットネス30分980円(税込み)

【選べる9つのコース】

・ストレッチコース     ・下半身強化コース

・上半身引き締めコース   ・体幹トレーニングコース

・肩こり・猫背改善コース  ・腰痛改善コース

・キッズコース       ・ダイエットコース

・ボディメイクコース

 

詳しくはこちらのページをご覧ください。

 

お申し込みはこちらから

FitNextで健康な身体を手に入れませんか

CTA-IMAGE オンラインフィットネス・パーソナルトレーニングに興味をお持ちの方は、こちらからお申し込みください。